前のページに戻る

3/14町公民館主催講座「郷土の歴史を訪ねて」を開催しました

更新日:2019年4月24日

「郷土の歴史を訪ねて」

 3月14日(木)町公民館主催講座「郷土の歴史を訪ねて」が開催されました。参加した27人は、まず塚原歴史民俗資料館(熊本市南区城南町)で、塚原古墳群などの遺跡からの出土品や国指定重要文化財「台付舟形土器」などについて学芸員から説明を受けました。また、昭和30年代に使われていた農機具などの民俗資料も見学。午後は、くまもと工芸会館(同市南区川尻)で伝統工芸品を観賞した後、河尻神宮(同市南区八幡)や川尻御蔵前船着き場跡などを見学しました。
 参加者の1人は「近くにあるから今まで見学していなかったです。今回見学することができて、とても良かったです」と感想を述べました。

郷土

▲塚原歴史民俗資料館で展示物の説明を受ける参加者
 


お問い合わせ

甲佐町教育委員会 社会教育課 社会教育係
電話番号:096-234-2447この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る