前のページに戻る

軽自動車税種別割の減免申請について

更新日:2021年5月1日

障害者手帳所持者などを対象とした軽自動車税種別割の減免申請について

 身体や知的・精神などに障がいのある人が所有する軽自動車について、その障がいの程度や軽自動車の使用状況などが一定の要件を満たす場合、申請により、軽自動車税種別割の減免を受けられる制度があります。
 この制度に該当する場合は、町税務課にて申請を行うことにより障がい者1人につき1台の軽自動車に限って、軽自動車税種別割が減免になります。
減免対象となる軽自動車
  • 身体や知的・精神などに障がいのある人または障がいのある人と生計を一にする方が所有し、障がいのある人が自ら運転する軽自動車
  • 身体障がい者本人が18歳未満の場合、療育手帳(知的障害者福祉手帳)または精神障害者保健福祉手帳を交付されている本人またはその本人と生計を一にする人が所有する軽自動車で、もっぱら障がいのある人のために使用する軽自動車および単身で生活する障がい者のために使用する軽自動車
  • 障がいのある人のみで構成される世帯において、障がいのある人が所有し、その人を介護する方が運転する軽自動車
  • 障がい者のために特別の仕様がされた軽自動車(車いすの昇降装置や固定装置を装着するなど特別な仕様に製造されたものまたは一般の軽自動車に同種の構造変更が加えられたもの)
申請に必要なもの

  1.交付を受けている手帳

  • 身体障害者手帳
  • 戦傷病者手帳(身体障害者手帳の交付を受けず、戦傷病者手帳の交付を受けている人)
  • 療育手帳
  • 精神障害者保健福祉手帳

  2.車検証(本人名義であること) 

   ※身体障がい者本人が18歳未満の場合、療育手帳(知的障害福祉手帳)または精神障害者福祉手帳を交付されている人の場合は、生計を一にする方が所有する軽自動車も対象

  3.運転者の運転免許証

  4.マイナンバーカードまたは通知カード

  5.印鑑

  6.軽自動車税種別割納税通知書(または納付書)

   ※1〜6をご準備の上、町税務課にて軽自動車税減免申請書に必要事項をご記入ください。

  • 減免申請書の提出期限は、5月14日(金)〜5月31日(月)です。期限を過ぎた場合は、減免の申請を受け付けることができません。  
  • 減免の対象となる人(PDF 約452KB)

追加情報

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

甲佐町役場 税務課 住民税係
電話番号:096-234-1112この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る