前のページに戻る

楽しみながら気軽に健康づくり〜総合保健福祉センター「あゆみだより」(2021年7月)

更新日:2021年7月1日

 みなさんが生涯を通して、健康で生き生きと暮らせるよう、気軽に楽しみながら継続的に健康づくりができる環境づくりの一つとして、スマートフォン専用アプリを活用した健康ポイント事業の運用が4月から始まりました。気軽に楽しみながら生活習慣病の改善に取り組む方法として、この健康ポイント事業についてご紹介します。

健康ポイント事業とは 

 スマートフォン専用アプリ「もっと健康!げんき!アップくまもと」を使用し、各種健診の受診やウオーキング等、健康づくり活動を「健康ポイント」として「見える化」することで達成感を得るとともに一定の活動成果によって抽選で賞品が当たるなどにより、健康行動の習慣化を図るものです。

 町では、これまで陽気カードを使った健康ポイント事業を行っていました。今回は、スマートフォン専用アプリを使って、これまでの健康ポイント事業の拡大を行います。

 このスマートフォン健康アプリ「もっと健康!げんき!アップくまもと」は、熊本市が開発し、この事業に参加を同意した市町村の住民の方が利用できます。

 熊本市周辺の13市町村が参加しています。 ポイントをためて応募できる賞品には、参加市町村の名産品などがあります。自身が取り組んでもらった健康ポイントをため、好きな賞品を選ぶ楽しみがあります。参加市町村は、熊本市、菊池市、宇土市、阿蘇市、美里町、玉東町、高森町、西原村、南阿蘇村、御船町、嘉島町、益城町、山都町、甲佐町です。

健康ポイントはどうすればもらえる?

 健診ポイントとして、特定健康診査や職場健診といった健康診断やがん検診、喫煙外来、歯科健診(定期歯科健診、歯周病健診、後期高齢者歯科口腔健診)献血等を受けることでポイントが獲得できます。また、毎日ポイントとして歩数や健康状態をアプリに入力する、健康セルフチェック項目に入力することでポイントが獲得できます。ウオーキングを日課にしている方はスマートフォンを携帯し歩くと、歩数に応じたポイントを獲得できます。

 参加市町村が指定する健康に関するイベントに参加等でもポイントが獲得できます。詳しくは、町総合保健福祉センターにあるリーフレットやホームページをご覧ください。

生涯健康で過ごすために

 生涯元気で過ごすため、運動や食事等に気を付けようと頑張っても、なかなか長続きしないものです。

 運動は、定期的に行うことによって、心身ともに健康で豊かな生活を送ることができ、生活の質の向上につながります。また食生活の改善に取り組み、自分にあった食事を続けていくことで生活習慣病の予防や適性体重の維持につながり健康障害を起こすような、心臓や脳等の大きな病気の予防にもつながります。

 何か身体にいいことを始めたいがきっかけがない方は、この機会にアプリを活用し、自分の頑張りを見えるものにして、健康づくりを楽しんでみませんか。


お問い合わせ

甲佐町役場 健康推進課 健康推進係
電話番号:096-235-8711この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る

おすすめコンテンツ

  • 町長室
  • 甲佐町議会
  • 甲佐町公式フェイスブック
  • 甲佐町公式インスタグラム
  • 甲佐町古民家改修プロジェクト
  • 広報こうさ
  • ふるさと納税
  • 甲佐町防災マップ
  • 甲佐町進出企業
  • 甲佐町空き家バンク
  • 住民提案募集
  • ご意見・ご提案

その他のメニュー

甲佐町の人口情報

[令和3年8月31日現在]

  • 総数 10,365人
  • 男性 4,974人
  • 女性 5,391人
  • 世帯数 4,371世帯