前のページに戻る

水道管の凍結・破裂について

更新日:2022年12月1日

水道管の凍結・破裂にご注意ください

 最低気温が0℃を下回ると、凍結により水道管が破裂する恐れがあります。特に日陰や風当たりの強いところ、屋外の水道管やメーターボックスは注意が必要です。

凍結を防ぐには

 屋外の露出した水道管や蛇口には、布や市販の保温材を巻き付けることで凍結防止効果があります。屋内でも凍結する場合があるので防寒対策をしましょう。

 また、給湯器や給湯配管も凍結や破裂する場合があるので、水抜きをするなどの対策をしましょう。

※夜間など水を使わない時間帯については、蛇口から糸を引く程度の水を出しておくと凍りにくくなります。ただし、水道料金はかかりますのでバケツ等に溜めて生活用水として利用してください。

水道管が凍結したら

 凍った部分に布やタオルをかぶせ、ぬるま湯をゆっくりかけてください。

※熱湯をかけたり、蛇口に無理な力を加えないでください。ひび割れや破損の原因となる場合があります。

水道管が破裂したら

 メーターボックス内のバルブ(止水栓)を閉めて、甲佐町指定給水装置工事業者に修理を依頼してください。破裂した場合に発生する修理代金は個人負担となりますのでご注意ください。

 

 ・水道管の凍結・破損について(お知らせ)(PDF 約76KB)

 ・甲佐町指定給水装置工事業者一覧(全体)(PDF 約70KB)

 ・甲佐町指定給水装置工事業者一覧(町内)(PDF 約19KB)


追加情報

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

甲佐町役場 環境衛生課 水道係
電話番号:096-234-0755この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る

おすすめコンテンツ

  • 町長室
  • 甲佐町議会
  • 甲佐町公式フェイスブック
  • 甲佐町公式インスタグラム
  • 甲佐町古民家改修プロジェクト
  • 広報こうさ
  • ふるさと納税
  • 甲佐町防災マップ
  • 甲佐町進出企業
  • 甲佐町空き家バンク
  • 熊本甲佐総合運動公園
  • 住民提案募集
  • ご意見・ご提案

その他のメニュー

甲佐町の人口情報

[令和4年12月31日現在]

  • 総数 10,272人
  • 男性 4,930人
  • 女性 5,342人
  • 世帯数 4,436世帯