前のページに戻る

新型コロナウイルス感染症対策に係る熊本県リスクレベルについて

更新日:2022年9月20日

 新型コロナウイルス感染症対策に係る熊本県リスクレベルについて

 熊本県では、新型コロナウイルス感染症の新規感染者数が減少傾向になり、医療への負荷も低下してきたことから、令和4年9月16日をもって『 熊本BA.5対策強化宣言 』を終了しました。

 ただし、感染者数は多い状況が継続していますので、熊本県リスクレベルを確認し、「適切なマスクの着用」、「こまめな換気」、「手洗い・手指消毒」等の基本的な感染防止対策の徹底へご協力お願いします。

 熊本県リスクレベルについては、以下をご参照ください。

 「新型コロナウイルス感染症対策に係る熊本県リスクレベルについて」

新型コロナウイルス感染症の患者に対する療養期間等の見直しについて

 新型コロナウイルス感染症と診断された方の療養期間及び療養期間中の外出について、令和4年9月7日から見直しがされました。

1.有症状または無症状患者の療養期間等

(1)有症状患者(人工呼吸器等による治療を行った場合を除く。)

 (a)(b)以外の人

   ・発症日から7日間経過し、かつ、症状軽快後24時間経過した場合には8日目から解除が可能。

   ・ただし、10日間が経過するまでは、自発的な感染予防行動の徹底が求められる。

 (b)現に入院している人

   ・発症日から10日間経過し、かつ、症状軽快後72時間経過した場合に解除が可能。

(2)無症状患者(無症状病原体保有者)

 ・検体採取日から7日間を経過した場合には、8日目に療養解除が可能。

 ・加えて、5日目の検査キットによる検査で陰性を確認した場合には、5日間経過後(6日目)に解除が可能。ただし、7日間が経過するまでは、自主的な感染予防行動の徹底が求められる。

2.療養期間中の外出自粛について

 有症状の場合で症状軽快から24時間経過後または無症状の場合

 ・外出時や人と接する際は、短時間とし、必ずマスクを着用すること

 ・移動時は公共交通機関を使わないこと

 など、自主的な感染予防行動を徹底することを前提に、食料品等の買い出しなど必要最低限の外出を行うことは差し支えない。

 詳しくは、以下をご参照ください。

 「新型コロナウイルス感染症と診断された方へ」

新型コロナウイルスの無料検査について

 熊本県では、新型コロナウイルス感染症対策と日常生活の両立に向け、無症状の方等へのPCR等検査を無料で実施しています。

 詳しくは、以下をご参照ください。

 「新型コロナウイルスの無料検査について」


追加情報

この記事には外部リンクが含まれています。


お問い合わせ

甲佐町役場 健康推進課 健康推進係
電話番号:096-235-8711この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る

おすすめコンテンツ

  • 町長室
  • 甲佐町議会
  • 甲佐町公式フェイスブック
  • 甲佐町公式インスタグラム
  • 甲佐町古民家改修プロジェクト
  • 広報こうさ
  • ふるさと納税
  • 甲佐町防災マップ
  • 甲佐町進出企業
  • 甲佐町空き家バンク
  • 熊本甲佐総合運動公園
  • 住民提案募集
  • ご意見・ご提案

イベントカレンダー


その他のメニュー

甲佐町の人口情報

[令和4年8月31日現在]

  • 総数 10,307人
  • 男性 4,945人
  • 女性 5,362人
  • 世帯数 4,428世帯