前のページに戻る

糖尿病の話〜総合保健福祉センター「健康だより」(2023年11月)

更新日:2023年11月1日

 糖尿病とは、インスリンの作用が弱くなり、食べ物に含まれるブドウ糖を体内で上手に利用することができず、血糖値が高くなった状態です。血糖値が高い状態が続くことで、全身に様々な症状が現れることがあります。

糖尿病は身近な病気

 日本では、糖尿病の人が600万人、糖尿病予備軍の人が1,200万人〜1,500万人と言われており、とても身近な病気です。しかし、糖尿病と診断された人の中でも、定期的に医療機関を受診している人は200万人と言われています。重症化を予防するためには、きちんと医療機関を受診し、食事や運動など、生活習慣を改善することが重要です。

まずは検査結果を確認

 健診や医療機関での検査項目の中で、「空腹時血糖」、「随時血糖」、「HbA1c」などが糖尿病に関する検査項目です。「空腹時血糖」が126mg/dL以上、「随時血糖」が200mg/dL以上、「HbA1c」が6.5%以上の場合は、糖尿病の危険性が高くなります。

11月14日は世界糖尿病デー

 国際連合は、11月14日を世界糖尿病デーと定めています。また日本では、11月14日を含む1週間を全国糖尿病週間と定めており、各地で様々なイベントが開催され、熊本県でも以下のイベントが予定されています。参加は無料で、血糖測定や医師や薬剤師、管理栄養士等への相談もできます。健診や医療機関を受診する機会がない人、健診で再検査が必要と言われたけれどもまだ再検査ができていない人など、気軽にお立ち寄りください。

●熊本県民公開講座「メタボと糖尿病にご用心!」

 日時:11月12日(日)13時〜15時

 場所:イオンモール熊本2階イオンホール

●糖尿病検診・糖尿病相談

 日時:11月12日(日)10時〜21時

 場所:イオンモール熊本1階セントラルスクエア


お問い合わせ

甲佐町役場 健康推進課 健康推進係
電話番号:096-235-8711この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る

おすすめコンテンツ

  • 町長室
  • 甲佐町議会
  • 甲佐町公式フェイスブック
  • 甲佐町公式インスタグラム
  • 甲佐町古民家改修プロジェクト
  • 広報こうさ
  • ふるさと納税
  • 甲佐町防災マップ
  • 甲佐町進出企業
  • 甲佐町空き家バンク
  • 熊本甲佐総合運動公園
  • 熊本甲佐総合運動公園施設予約
  • 住民提案募集
  • ご意見・ご提案

イベントカレンダー


その他のメニュー

甲佐町の人口情報

[令和6年4月30日現在]

  • 総数 10,056人
  • 男性 4,845人
  • 女性 5,211人
  • 世帯数 4,459世帯