前のページに戻る

避難施設(指定緊急避難場所・指定避難所)について

更新日:2020年7月10日

避難施設(指定緊急避難場所・指定避難所)について

 避難施設は、災害が発生または発生するおそれがある場合に、事前に避難が必要になったときや地震などにより自宅が壊れたり失われるなどして生活ができなくなったときなどに開設します。

 避難施設には、指定緊急避難場所指定避難所があります。

 日頃から、家族で最寄りの避難施設や経路、集合場所、非常持ち出し袋を確認し備えておきましょう。

 → 非常時持出品・備蓄品一覧(内部リンク)

 以下の記事から、避難施設をご確認ください。

 → 甲佐町ホームぺージ「災害などに備えるために避難施設や危険個所を確認しましょう」(内部リンク)

  また、事前に、災害の危険のない、親せきや友人宅、地域の公民館等へ避難することを検討するのも大切です。

 

指定緊急避難場所

 指定緊急避難場所は、災害による危険が切迫した状況において、住民等の生命の安全の確保を目的に緊急に避難するための施設です。

 

指定避難所

 指定避難所は、災害の危険性があり避難した住民等が、災害の危険性がなくなるまで必要な期間滞在したり、災害により自宅へ戻れなくなった住民等が一時的に滞在するための施設です。


お問い合わせ

甲佐町役場 くらし安全推進室 くらし安全推進係
電話番号:096-234-1167この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る