前のページに戻る

7/31(金)故山崎警部補の慰霊祭が開催されました

更新日:2020年7月31日

危険を顧みず救助を試みた故山崎警部補の意思を受け継ぐ

 令和2年7月31日(金)仁田子の緑川河川敷に鎮座する故山崎貴仁警部補慰霊碑で、慰霊祭が開催されました。
 慰霊祭は、昭和44年7月31日に大雨で増水した緑川の中州で助けを求める中学生の救助を試みるも途中で力尽き殉職した山崎警部補の意思を受け継ぐために御船警察署(江藤真吾署長)が主催。毎年命日となる7月31日に行われており、江藤御船警察署長や同署員が参列しました。
 署員らは慰霊碑周辺の除草作業で汗を流したあと、全員で黙とう。御船署の藤本列雄巡査長が慰霊の言葉を捧げ、治安の責務を全うし地域の安全安心のためさらに努力することを誓いました。

故山崎警部補の意思を受け継ぐことを慰霊碑に誓う御船署員ら

慰霊碑に敬礼する御船署員ら


▲仁田子の緑川河川敷にある慰霊碑で行われた慰霊祭に参列する参加者


お問い合わせ

甲佐町役場 くらし安全推進室 くらし安全推進係
電話番号:096-234-1167この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る