前のページに戻る

空き家・空き地(宅地)を借りたい・買いたい方へ

更新日:2018年11月19日

空き家、空き地(宅地)を借りたい・買いたい場合の手順

1.利用登録の申込み

 空き家バンクを通じ、空き家(空き地(宅地)、空き店舗、併用住宅を含む。以下、「空き家等」といいます)を利用するためには、下の書類に必要事項を記入し、町地域振興課に提出してください。

必要書類
  1. 空き家バンク利用登録申込書(様式第8号)(PDF 約90KB)
  2. 空き家バンク利用登録カード(空き家用)(様式第9号)(PDF 約88KB)
  3. 空き家バンク利用登録カード(空き地用)(様式第9号)(PDF 約86KB)

※窓口での申請の場合、身分証明書(免許証・保険証など)をご準備ください。

※郵送での申請の場合、身分証明書(免許証・保険証など)のコピーを同封ください。

利用にあたっての注意点

次の4点をご了承の上、お申し込みください。

  1. 物件のご案内は申し込み順に1件ずつ行います。同時に複数の物件のご紹介はできません。また、希望物件が契約済みまたは交渉中の場合は、ご紹介できません。
  2. 希望物件についての交渉・契約については、町が関与することはありません。
  3. 不動産業者の仲介を希望する場合には、一般社団法人熊本県宅地建物取引業協会(以下「宅建協会」という)の会員(不動産業者)をご紹介します。ただし、紹介できるのは、物件調査時に仲介可能と判断された物件に限ります。なお、不動産業者の仲介には、宅地建物取引業法の規定に基づく仲介手数料が発生します。
  4. 掲載されている情報については、所有者等からの申請及び町の調査により作成していますが、その内容については、一切の責任を負いません。物件の正確な情報は利用者ご自身でご確認ください。

 2.利用登録

 空き家バンクに利用登録します。

3.物件の確認、利用申し込み

 町公式ウェブサイトなどで物件情報を確認します。

 空き家バンクに登録された物件の購入または賃借を希望される方は、下の書類に必要事項を記入し、提出してください。

必要書類

 

 4.紹介・案内

 登録物件の利用申し込みがあった場合、町より所有者などに連絡をし、所有者などの情報の開示などについて確認をします。

※見学を希望される場合は、連絡調整をしますので、担当窓口にご連絡ください。

※見学の日程調整に時間を要するため、事前連絡なしの見学希望には対応できかねます。

※室内の確認については、所有者など調整をします。ただし、所有者などが遠方に在住しているなどの事情により、確認ができない場合もあります。

5.契約

上記確認後(見学を希望された方は見学後)、当事者間にて交渉・契約を行っていただきます。

※町は、交渉・契約についての一切の関与を行いませんのでご了承ください。

所有者または利用申込者が宅建協会会員の仲介を希望した場合

所有者または利用申込者が希望した場合は、町より宅建協会会員に仲介の依頼を行います。その後、宅建協会会員の仲介により交渉・契約をすることとなります。

※宅建協会会員の仲介には、宅建建物取引業法の規定に基づく仲介手数料が発生します。

※町は、交渉・契約について一切の関与を行いませんのでご了承ください。

※物件によっては宅建協会会員を通して契約ができない場合があります。

 

利用登録事項の変更・取り消しについて

登録事項に変更があった時は、速やかに次の書類に必要事項を記入し、提出してください。

利用者情報の登録を取り消しする時は、次の書類に必要事項を記入し、提出してください。


追加情報

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

甲佐町役場 地域振興課 地域振興係
電話番号:096-234-1154この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る