前のページに戻る

平成31年4月から国民年金保険料の産前産後期間の免除制度が始まります

更新日:2019年2月1日

平成31年4月から国民年金保険料の産前産後期間の免除制度が始まります

国民年金保険料が免除される期間

 出産予定日または出産日が属する月の前月から4カ月間(以下「産前産後期間」といいます。)の国民年金保険料が免除されます。産前産後期間と認められた場合は、将来年金額を計算する際に保険料を納めた期間として扱われます。

 なお、多胎妊娠の場合は出産予定日または出産日が属する月の3か月前から6か月間の国民年金保険料が免除されます。

※出産とは、妊娠85日(4カ月)以上の出産をいいます(死産、流産、早産された方を含みます。)。

対象となる方

 「国民年金第1号被保険者」で、出産日が平成31年2月1日以降の方

施行日

 平成31年4月1日

申請方法

 住民登録をしている市(区)役所・町村役場の国民年金担当窓口へ申請書を提出してください。

 申請書は、年金事務所または市(区)役所・町村役場の国民年金の窓口に備え付けがあります。出産予定日の6カ月前から提出可能です。速やかに提出してください。

※提出ができるのは、平成31年4月からです。

お問い合わせ先

町住民生活課 住民係 電話番号 096-234-1113(内線104)

熊本東年金事務所   電話番号 096-367-8144


お問い合わせ

甲佐町役場 住民生活課 住民係
電話番号:096-234-1113この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る

おすすめコンテンツ

  • 町長室
  • 甲佐町議会
  • 甲佐町公式フェイスブック
  • 甲佐町公式インスタグラム
  • 甲佐町古民家改修プロジェクト
  • 広報こうさ
  • ふるさと納税
  • 甲佐町防災マップ
  • 甲佐町進出企業
  • 甲佐町空き家バンク
  • 住民提案募集
  • ご意見・ご提案

その他のメニュー

甲佐町の人口情報

[令和元年10月31日現在]

  • 総数 10,599人
  • 男性 5,049人
  • 女性 5,550人
  • 世帯数 4,286世帯